楽天アフィリエイトのすすめ

楽天アフィリエイトは趣味でのお小遣い稼ぎに最適です。
誰でも気楽にはじめられる楽天アフィリエイトとは、どんなアフィリエイトなのかを纏めてみました。

入りやすいが、奥は深いアフィリエイト。
釣りは鮒に始まり、鮒に終わる。
そんな言葉がピッタリの楽天本家アフィリエイトについて書いてみました。

楽天市場の商品は多くのメジャーなASPで取り扱いがあり、アフィリエイト条件も異なっています。

成果報酬などが2019年に変わったことなどの楽天市場商品のアフィリエイトへのコメントなども含めて、
物販アフィリエイトの本命の楽天商品アフィリエイト に書きました。

楽天本家アフィリエイトの特徴

楽天会員なら誰でも、アフィリエイトをするしないの申請をすることなく、いつからでも始められます。
ということは、いつでも勝手に止められるということ。

楽天アフィリエイトは、ブログでも、ホームページにでも、掲載サイトを登録する必要なく、アフィリエイトする事ができます。
ということは、ブログの新設や廃止が自由に出来る、引越しをしても元のアフィリエイト記事がそのまま使えるということ。

楽天アフィリエイトの成果は楽天ポイントで1ポイントから支払われる(3000ポイント迄)。
振込手数料がいらないから、小額のお小遣い稼ぎに最適。
月3000ポイントを越えた分は楽天キャッシュ、もっとずっと多いと楽天銀行に振り込まれますが、条件などは自分で確認してください。

楽天アフィリエイトは、成果に結び付きやすい。
楽天市場を初め商品が豊富で、紹介しやすく成果も発生しやすい。

楽天市場以外にも楽天商品はあります。
楽天カードで快適ネット生活

いろいろなアフィリエイト キャンペーンがあり、売れなくても楽天アフィリエイトの成果が発生します。
キャンペーン対象の記事の投稿や一定期間のバナーの掲載などのキャンペーンが頻繁に有ります。

楽天アフィリエイトは、本人の購入ではアフィリエイト成果となりません。
楽天ポイントは会員の人達で廻して、より多くの人たちに楽しんで貰う為のようです。

楽天でアフィリエイト体験

楽天アフィリエイトは、楽天グループサービス一覧から楽天アフィリエイトのページが選択できます。
リンクシェアアフィリエイトやTGアフィリエイトへもリンクが有りますが、登録申請が必要で初心者にはちょっと複雑です。
(リンクシェアアフィリエイトやTGアフィリエイト については、別ページで書く予定です。)

楽天アフィリエイト広告の種類

アフィリエイトで収入を得る方法は、いろいろ有りますが、商品などの広告を掲載してクリックして買ってもらったら収入になるのが一般的な方法です。
それで楽天の商品の広告を貼ってみました。

バナー広告

手間要らずで、昔から良く使われている広告です。
いろいろなサイズのものが有って、いろんな場所にすんなり収まってくれます。
欠点:ほとんどクリックされる事が無い!

用途1:ブログのファンの購入用の為には、小さな解りやすいバナーを一ページにうまく纏めておくと便利です。
楽天で購入しようと思ったけどバナーが見つからなかったから買わなかった と言われないように。

用途2:ページが華やかになるので、アクセサリー的に使いたくもなります。
バナーにも流行が有るようで、チカチカと変わるものが一時はやりましたが、最近は、落ち着いたものの方が好まれるのかなと感じています。
広告で明らかに内容とそぐわないものは敬遠されるので、貼らない方が良いという意見も有ります。

用途3:楽天キャンペーンで貼るだけでポイントを貰う為に貼る。

テキスト広告

楽天のポイントを貯めるならブランド商品の揃っている Rakuten Fashion

テキスト広告は、適切な所に入れて置くと、クリックされる率は上がるようです。
特定ページへのリンクの言葉を自由に作成して、工夫次第で面白い広告タイプですが、広告へのリンクだと解るようにしておかないと、記事などへのリンクを期待してクリックした人の印象を悪くすることに注意が必要です。

商品画像広告

商品レビューには、商品リンクは欠かせません。

商品画像が魅力的だと、非常にクリック率が高まります。
楽天アィリエイトでは、いろいろなサイズを用意しているので、大きな画像で綺麗なページが作れます。
スマートフォン対応を考えると、300×300か240×240 が良い。

問題は、、陳腐化やリンク切れ。
品切れ商品や、古い値段のままいつまでも表示されています。
クレーム対応の為か、価格付には日時が表示されるようになりました。

文章を削除して画像だけの表示にする事もできるのですが、定期的に確認する事が手間です。

広告の解析のツールもいろいろ用意されるようになっていますが、大概は成果が有ったものに対してであり、不用品のメンテナンスには使えませんでした。
2018年からバリューコマースで画期的なツール LinkSwitchが開発され、いろいろメンテナンスに使える情報も収集できるよう改善が続いています。

現時点のLinkSwitchレポート項目や使い方については、
バリューコマースのLinkSwitchの説明 で

楽天アフィリエイトには自動更新の仕組みが豊富です

キャンペーンなどの期限付き広告は、バナーにも商品リンクにも多く見られます。
魅力的な値引き期間表示つき商品リンクなど、期間が終了したら、新しいものに変わってくれれば良いのですが、期限が過ぎたらみじめになります。
貼って一度も参照されずに取り返えを繰り返さなければならない商品リンクは、だんだん敬遠するようになってきます。

自動で更新してくれるバナーも有ります。

売り切れなどを反映し、最新状況を常に把握するには各種のウェブサービスが有ります。
楽天ウェブサービスを使うと、検索者の意図に沿う表示など アフィリエイトの幅が大きく広がります。